腰痛ステーション

毎日?腰痛の情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症とは、神経が通る背骨の管(脊柱管)が狭くなることで神経が圧迫され腰痛や足の痛みなどの症状を引き起こす疾患です。

脊柱管狭窄症の特徴的な症状として、間歇跛行という症状があります。間歇跛行とは、歩き出すと痛みが増し休むと再び歩けるようになるという症状です。

これは、前屈みになって休むことで神経の圧迫が軽減されるからです。

安静にすることで症状が改善される場合もありますが、日常生活に支障をきたす場合には手術となる場合があります。
  1. 2014/03/26(水) 13:59:11|
  2. 腰痛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://youtuuyan.blog.fc2.com/tb.php/65-8fa3d214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。