腰痛ステーション

毎日?腰痛の情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ストレス性の腰痛

ストレス性の腰痛

病院で行なうレントゲンやMRIなどの画像検査で腰痛の原因が特定される割合は20%程度です。

これは画像検査では分からない別の原因があるということです。

その分からなかった原因で、最近注目されている原因がストレスです。

ストレスが多くなると自律神経のバランスに乱れが生じます。自律神経が乱れると腰痛や頭痛などの不調を招きやすくなります。

このような状況に陥ると、ちょっとした事で腰痛になったり、いつもなら感じない痛みでも腰痛だと感じたりすることがあります。

病院へ行って曖昧な診断をされた場合、精神的な理由があると考えて、趣味に没頭できる時間を作ったり、適度な運動をしたりして、自分に合ったストレス解消法を見つけることで、腰痛が改善されるかもしれません。
  1. 2014/02/16(日) 15:41:29|
  2. 腰痛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://youtuuyan.blog.fc2.com/tb.php/60-cc4e50fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。