腰痛ステーション

毎日?腰痛の情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

変形性脊椎症

変形性脊椎症

変形性脊椎症とは、脊椎に出来た骨棘や肥厚が神経に触れることで腰痛などの症状が引き起こされる病気です。

変形性脊椎症を引き起こす原因となっている骨棘や肥厚は「骨のささくれ」や「かさぶたのようなもの」で老化を起こしている脊椎にできやすくなります。

とはいっても脊椎の老化は誰にでも起こり、脊椎が変形していても症状がない人は多くいます。

しかし、脊椎の変形が進んでいくと「慢性腰痛」「脊柱管狭窄症」を引き起こす可能性もありますので注意が必要です。

腰が痛いなと思ったら、まずは安静にして様子をみて見て、まだ痛みが続くようなら専門の治療院へ行かれることをお勧めします。
  1. 2013/11/20(水) 13:29:05|
  2. 腰痛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://youtuuyan.blog.fc2.com/tb.php/48-6e2d1dd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。