腰痛ステーション

毎日?腰痛の情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア

背骨は骨と骨とが積み重なって構成されています。その骨と骨との間には緩衝材の役割を果たす椎間板があります。
その椎間板は内部にある髄核とそれを取り囲む繊維輪という部位によって構成されています。

本来、椎間板は頑丈で壊れることはないのですが、何らかの理由で椎間板が脆くなると内部の髄核が外に飛び出してしまうことがあります。

その飛び出た髄核が周りにある神経を刺激すると、腰痛や足の痛みや痺れなどの症状を引き起こします。

これが椎間板ヘルニアというわけです。

その椎間板が脆くなる主な原因は「腰に負担のかかる仕事(デスクワーク、ドライバー)」「激しいスポーツ」「加齢」となります。

軽度のものなら手術を必要としない保存療法で対応しますが、歩行、排尿・排便に障害がでるなど重度の場合は手術というケースもあります。
  1. 2013/05/27(月) 15:18:06|
  2. 腰痛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://youtuuyan.blog.fc2.com/tb.php/35-924aef37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。