腰痛ステーション

毎日?腰痛の情報をお届け

骨粗鬆症の対処法

骨粗鬆症の対処法

骨粗鬆症とは、骨が脆くなる病気です。高齢者がなりやすく、特に閉経を迎えた女性の方は特に注意する必要があります。
症状が酷くなると、ちょっとしたことでも骨折するようになり、腰痛がなかなか良くならないと思っていたら背骨が圧迫骨折していたとう話も珍しくありません。

そういった場合はコルセットなどで骨がくっつくまで3ヶ月程度の安静が必要となります。そうならないための骨粗鬆症の予防としては、バランスの良い食事と適度な運動をすることです。

ここでポイントとなることは運動は外に出て行うということです。日光にあたることでビタミンDが生成され、そのビタミンDが骨を強くしてくれる効果があるからです。
スポンサーサイト



  1. 2015/04/14(火) 13:51:09|
  2. 腰痛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0