腰痛ステーション

毎日?腰痛の情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

腰部慢性疼痛

腰部慢性疼痛

1,000万人を超える人が腰痛に苦しんでいると言う腰痛大国の日本。しかも腰痛の原因は分からない事が多く腰痛患者は増加一途を辿るばかりです。

国もこの状況を打破すべく、腰痛の原因究明に本腰を入れ始めました。

そこで、最近注目されているのが、原因不明の長引く腰痛についてです。

治療をしたのに腰痛が治らない。直ぐに腰痛が再発してしまった。特に思いあたる原因はないのに腰痛になってしまった。という腰痛を「腰部慢性疼痛」と言い、最近その原因が脳の誤作動によるものではないかと指摘されているのです。

歩く事さえままならなかった人が、誤作動を起こしている部分を電気信号で正常にするという治療を受けたところ、走れるまでに回復したという治療例が報告されています。

なかなか良くならない腰痛、もしかしたら脳が誤作動を起こしているのかもしれません。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/20(水) 14:00:12|
  2. 腰痛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぎっくり腰

ぎっくり腰

ぎっくり腰は、最初の1、2日を乗り越えれば5日程度で治ります。

1日目~2日目は患部を冷やして安静にする事に徹してください。

3日目になって症状が落ち着いてきたら、今度は湿布やお風呂に入ったりして患部の血行を良くしていきます。

4日目にもなると症状がかなり良くなっていると思うので、いつも通りの生活に戻ります。

5日目安静にしていて落ちていた筋力を適度な運動により戻していきます。

尚、症状の出方には個人差がありますので、痛みが引かないようなら安静にする期間を延長したり、コルセットや痛み止めなどを使用する事で治療期間を短くする事ができます。

ぎっくり腰は癖になってしまう事があるので、出来るだけ早く治療していつも通りの生活に戻り、筋力をつけることが再発の防止につながります。
  1. 2013/03/03(日) 15:20:18|
  2. 腰痛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。