腰痛ステーション

毎日?腰痛の情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

妊婦さんの腰痛

妊婦さんの腰痛

症状の大小はあれ、ほとんどの妊婦さんが腰痛になっています。
 
腰痛の原因のひとつとして骨盤の歪みが挙げられますが、
妊娠中は出産準備のため骨盤が緩みやすい状態になっています。

さらに、お腹が大きくなる事で重心が前の方に移動していきますので
臨月に近づくにつれて腰への負担も大きくなっていきます。

今まで腰痛を経験したことのない人でも、このような腰痛になる条件が揃った妊娠を契機に
腰痛を発症してしまう事が多いのです。

スポンサーサイト
  1. 2012/05/24(木) 13:58:31|
  2. 腰痛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腰痛

腰痛

腰痛とは正式な病名ではなくなんからの原因で発症する腰の痛みの総称です。

その原因は様々で、腰に負担をかける生活、事故などによる外圧、病気によるもの、精神的ストレス、妊娠などがあります。また、それらが複雑にからみあっている場合もあります。

最近徐々に増加傾向にあるのが精神的ストレスによる腰痛で、ストレス社会といわれる現代今後ますます増加していく事が予想されます。

  1. 2012/05/15(火) 14:47:47|
  2. 腰痛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアとは、背骨の骨と骨の間にある椎間板が外圧や老化により、内部の髄核が外に飛び出してしまった状態のことをいいます。

飛び出すだけならいいのですが、この飛び出したものが神経に触れると、腰痛や下肢の痺れなどを引き起こします。

治療法としては、痛みが気にならず普通に日常生活を送れることを目標とした保存療法がまず用いられます。
そのための療法として、装具療法、薬物療法、温熱療法、ブロック療法などがあります。

保存療法で効果がみられない場合、手術となります。
手術といっても術時間10分程度の入院の必要のない日帰りできる手術もありますので、手術といっても深く考える必要はありません。

  1. 2012/05/09(水) 14:03:41|
  2. 腰痛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぎっくり腰

ぎっくり腰

ぎっくり腰とは、腰の筋肉が疲労をおこしている状態で、急な負荷が腰にかかり耐え切れなくなった筋肉が損傷し炎症を起こしている状態です。

時には歩けなくなるほどの激痛を伴います。

ぎっくり腰になってしまった場合は、落ち着いてまずは安静にしておくことが大切です。

ぎっくり腰は、筋肉が疲労しているとなりやすいため、日常生活で腰に負担のかからない動作・姿勢を心がけることがぎっくり腰予防につながります。

  1. 2012/05/03(木) 15:06:40|
  2. 腰痛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。